私立高校でキャリア講演を行いました

東京の某私立高校において、進路指導の一環として『キャリア講演』を実施してきました。
その高校では、1年生のうちから生徒ひとりひとりが、将来の進路(大学、就職)に今のうちから向き合えるように
また、意識を持てるようにキャリア教育を実施しています。
今回は職業別講義から『営業・販売について』(60分)を実施いたしました。

さて、営業職と販売職。
なんとなく、どちらも「商品を売る」というイメージがありますね。
では、その違いは何なのか!?
それぞれどんな仕事をするのか!?などを中心に理解を深めてもらいました。

生徒たちはうなずきながら、熱心に話に聞き入ってくれました。
このようなキャリア講演を、年間を通して実施いたしておりますので、ご要望をお待ちしております。

(村上 武)